So-net無料ブログ作成
検索選択

簡単に迷いだす [雑感]

 もともと記憶力がいいわけではないのですが、年にともに明らかに記憶がなくなることが多くなっています。前回書いたブログの中の書名、「日本は大戦にまきこまれる」は不確かなのでメモがあるかさがしていたのですが、正確な書名がわかりました。「日本に恐ろしい大きな戦争が迫りくる」副島隆彦著 講談社 2015です。出版アメリカ大統領選がまだ終わらない前に書かれていますが、現在の状況を見ると一段と世界の動きは不安定さを増しているようにみえます。北朝鮮を巡る動きは危なっかしいです。どちらかが先に武力を用いなければ戦争にはならないはずですが、相手を倒す理由を見つけると武力を使ってもやっつけなければならない、世界がこういうことの繰り返しをしているのはわたしにはやりきれなく思われます。

 稲田朋美防衛庁長官は「戦争は霊魂の進化に必要な宗教的行事、それが私の生き方の根本」「靖国神社というのは不戦の誓いをするところではなくて、祖国に何かあれば後に続きます」と誓うところでないといけないということをいっているそうですが、これは伝聞なので正確かどうかわかりませんが、最初戦争は霊魂の進化に必要な宗教的行事というに至ってはええーっと理解できませんでした。祖国防衛とか戦争とかが稲田さんにとって大変重要なものなのでしょう。
 元に戻って先の本を読んだとき、日本の安全が脅かされると浮足立って右往左往するのではなく、冷静に足元から平和について、暮らしについて考えたいと思いました。

 昨年後半のノートをくっていたら、今も頭のなかをくるくる旋回している疑問に対する答えのようなものにぶつかりました。
親ってとか、家族とか、親としてずっと考えました。自分が考える善悪とか、何が本当で何が嘘なのか、とかをはっきりつかみたいという欲求はあるのですが、その反面でそれは無理だよとか無駄だよとかいう声もどこかでするのも事実なのです。えー、どっちよと思うのです。それに対する答えかなと思う、読んだ本のなかのメモに出会いました。

 完成に持っていく可能性、苦しみ自体は決して無意味なものではなく、苦しみに打ち克つ過程のなかに人生における喜びを見出すことができる。
 年を取るということは個人的な経験を累積すること、永遠の生命というものは、人が年老いていくという過程のなかにつきとめることができる。
 これどんな本からのメモかはっきりしません。

 「知能とは、答えのある問にたいして速く正しく答える能力、知性とは答えのない問いに対して問い続ける能力」これは朝日新聞リーダーたちの本棚に乗っている千葉大学長徳久剛史氏の言葉
 
 親ってとか、家族とか、理想とか希望とか、善悪とか考えることは生涯を通して無意味ではないのです。気ついたところでどうすることもできないのだから、気つくこともしたくないというのは間違いだと思いました。しかし努力は完成形ではなく、不確かなものなのだと思います。

 誰も努力することに意味がなくはないのだと得心できたように思いました。




 



nice!(20)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 20

コメント 7

majyo

副島隆彦さんですがお名前はよく存じていますが
しかし読んだことはありません
早くから今の世界をしっかり分析されていたのですね
稲田朋美ですが 書かれている事間違いありません
成長の家創始者の谷口雅春氏を稲田さんは信奉しています
少し極端です。闘争的です。
そんなことされてはたまりませんね。日本会議もこの流れをくんでいます
by majyo (2017-03-27 22:33) 

えんや

なんで、そんな考え・思いができるんでしょう?
そのもとでの国づくりじゃたまったもんじゃありません。

by えんや (2017-03-28 17:23) 

風船かずら

majyo様、えんや様、コメントありがとうございます。気になっていることは戦後民主主義になったといっても脆弱というか、そこが浅いのではないかということです。民主主義は異いがあるものがいかに共生するかだと思っていますが、それには自分がしっかりあることと、他人をいかに理解し、共に生きるかだと思います。しかしそれは生身の肉体である人間を無視することはできない、それがありのままなのに、科学技術の進歩は容易に生身の人間をこえてしまっているところがあります。生身の人間を置き去りにして進んだ超精神主義ともいえる戦前の過ちが現在は形をかえて資本主義社会の仕組みのなかに浸透しているようにも思います。
by 風船かずら (2017-03-29 10:23) 

momotaro

この記事もいいですねぇ、じっくり大きな問題を語っています。拡散したい!
by momotaro (2017-03-31 07:44) 

風船かずら

momotaro様、ありがとうございます。拡散していただいて結構です。なかなか思うところが十分書けていないのですが。
by 風船かずら (2017-03-31 20:46) 

gonntan

知能と知性の違い、その通りなんでしょうね。
よく噛みしめます。
by gonntan (2017-04-10 21:18) 

風船かずら

gonntan様、コメントありがとうございます。
by 風船かずら (2017-04-12 10:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: