So-net無料ブログ作成
検索選択

小さな花 [雑感]

   
小さな花



 野辺に咲く小さな花、わずか数ミリにもみたないような小さな花、薄いピンク色に染まって精一杯咲いているのをみるとなんて可憐でつつましいことだろうと思います。励まされたりします。でもこの花も人の靴で踏みつけられればひとたまりもないでしょう。戦車がそのうえを通れば、戦車から爆弾が一発おとされたら周囲の地面もろとも吹き飛んで景色は一変してしまうでしょう。
 
 この小さな花にも命があり、精一杯生きる努力をしながら、ほかに危害を加える気持ちなど持たない花も、命を落とすでしょう。この花のように何の力ももたないわたしは同じ存在です。
 
 兵器によって自分を守れると考える人がいるようです。兵器は人を守るものでしょうか。わたしは人を威嚇し、殺傷する道具と思います。
威嚇したり、ひざまずかせたりしたい人が使う道具で、人の命、心に向けられていると思います。



 フェイクニュースがずいぶん世界に拡散されているといわれるようになりました。フェイクニュースの「火付け役」の一人とみなされているポール・オーナー氏がインタビューに答えているという記事を読みました。
「なぜフェイクを広めたのですか」という質問に

  「自分はトランプ氏を好きではない。応援するつもりもなかった。トランプの言葉をうのみにする人も批判する者も、自分たちの信じたいということのみを受け入れ、伝える。何が真実なのか、みんなに突き止めてほしかった。一度本当だと信じた人の考えを変えることはできなかった」とも答えているそうです。

 恣意的に世論操作のために流す嘘や、そうでないとしてもあの国なら十分ありうるという先入観にもとづく嘘などいろいろあると思いますが、ポール・オナー氏の「何が真実なのか突き止めてほしい」という言葉重要だと思いました。
nice!(15)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 8

えんや

兵器で平和はつくられません。
でも、その兵器を製造する企業は、、、。
私たちにつくられるのは、「こころの兵器」です。
平和をつくる「武器を持たない、つくらない」、、、。
by えんや (2017-04-30 11:24) 

majyo

兵器で人は守れない。それは本当ですね
心の兵器と言うえんやさんの言葉にうなづきました。
強い意志で、使わない。使わせない。
命を踏みにじるものは、断固反対です

by majyo (2017-05-01 19:06) 

kazg

小さな花は戦火に焼かれるためにさ咲いているのではなく、無邪気な子どもたちも、核の火に焼かれるためにすこやかに育っているわけはありません。ましてや、兵士となって、「敵」を殺すためでも、、、。
が、今の政治の動きは、花たちや子どもたちに、望みもしない恐怖を強いるものと思えてなりません。兵器で平和を生み出す、戦争で平和をつくる、などという幻想を払拭しなければなりませんね。
by kazg (2017-05-01 19:52) 

cyoko1112

こんばんは。
コメントありがとうございました。
そうですね、兵器は「人を殺す為」の道具ですね。
by cyoko1112 (2017-05-01 22:06) 

gonntan

「自衛隊は暴力装置」と言ってしまって、叩かれた野党議員がいましたが、暴力をもって暴力を抑える、その意図無しに軍隊はあり得ませんけどね。軍隊はお友達じゃないんだから。なんでもオブラートに包んでしまう、日本らしいお話ですが。

by gonntan (2017-05-02 22:33) 

gonntan

本質を見るのが嫌なんでしょうね。
by gonntan (2017-05-02 22:36) 

風船かずら

えんや様、majyo様、 kazg様、 cyoko1112様、 gonntan様、コメントいただきありがとうございます。
皆様のコメントに勇気をもらいます。それは理想で現実的ではないという人も多いかと思いますが、納得や同意に基づかない力の行使は解決にはならない、そのことをずっと学んできているのではないかと思います。兵器で平和をつくれる、戦争で平和をつくるなんて幻想を捨てなくちゃいけない、おっしゃる通りと思います。もっと別の道、努力をしたいです。
by 風船かずら (2017-05-03 09:16) 

momotaro

【 兵器は人を守るものでしょうか。わたしは人を威嚇し、殺傷する道具と思います。
威嚇したり、ひざまずかせたりしたい人が使う道具で、人の命、心に向けられていると思います。 】
名言と感じました。
by momotaro (2017-05-20 09:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: