So-net無料ブログ作成
検索選択

気ぜわしかった一か月

 実際の行動はいたってはかどらない人なのに、気持ちだけは気ぜわしい人間なのだ。やりたいこと、やらなければと思うことは私の場合は一緒なので自己矛盾はないのだけれど、あれもこれも中途半端な状態でこれではいけないと反省しきりです。
 六十年ぶりの同窓会があり、半世紀が過ぎると顔を見ただけで分かる人は片手ほどです。田舎の人は優しいです。地域で頑張っている人達の頑張りに力をもらった感じです。私もこれから本気で終活にとりかかろうと思います。
 途中のブログ記事の更新も気になるのですが、できるときに更新したいと思います。よろしくお願いいたします。

 安倍内閣憲法改正に予定通り突き進む考えのようですね。心配になることがありすぎです。
nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 6

扶侶夢

六十年ぶりの同窓会でしたか…色々な意味で良いものですよね同窓会で互いに顔を合わせることは。
私も昨年、五十年ぶりの同窓会がありまして青春時代へのタイムスリップを致しました。
by 扶侶夢 (2017-07-09 11:22) 

風船かずら

扶侶夢様、顔がわかるかしらと恐る恐る参加しました。一挙にタイムスリップ高校生きぶんです。みんな頑張っているので力をもらいました。帰ってきてパソコンがどうも変なので安心サポートの助けを借りてやっと問題解決できました。Windows10いまだにむずかしくてオロオロしています。

by 風船かずら (2017-07-09 17:43) 

ファルコ84

この歳になってもなっても
やらなければならない事沢山ありますね。
私は、ひとつづつ片付けないと気が済まないタチです。
性格ですかね!
by ファルコ84 (2017-07-09 20:41) 

風船かずら

ファルコ84様、ひとつづつかたづける、それ正解ですね。見習います。
by 風船かずら (2017-07-09 21:39) 

majyo

どうして年々忙しくなるのか?
終活も考えてはいるのですが目の前の事に忙殺されています。
60年ぶりの同窓会は故郷だったのですね。


by majyo (2017-07-10 08:38) 

風船かずら

majyoさん、何年ぶりかの帰郷でした。故郷はいいですね。六十年ぶりの級友との再会もうれしかったです。矢張り田舎が元気でいてほしいと思います。
by 風船かずら (2017-07-20 15:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0